最近いろいろなチョコレートを、スーパーで見かける。

普通のチョコレート、流行りの高カカオチョコレート、オーガニックのモノだったりホワイトチョコ、アーモンドとかナッツが入っているモノ、、

甘いモノが大好きじゃない人も時々チョコレートの甘さが恋しくなることがあるはず。

特にボクの住むマドリードには日本より沢山の種類のチョコレート、チョコレートのお菓子などがあるイメージ。

しかも安くて質の良いモノが手に入る。

ただ、普段みんなが食べてるチョコレートはチョコレートというよりかは砂糖の塊と言うのがボクの意見だけど笑
ボクは甘党ではないので、甘〜〜いチョコレート(砂糖の塊)ほとんど食べることはない。

特に食を意識してからはそれが顕著になった気がする。

もちろんたまには食べるけど。。。

最近は、お気に入りの朝食にカカオ99%のチョコをひとかけら入れて食べているけど、それが最高に美味しい。

みんなも試してみて!

朝食(バナナ、アーモンド、クルミ、ココナッツオイル、チョコ、これにチアシードとアーモンドミルクをかける)

チョコレートのハナシと書いたけど今回の話は最近感じる情報のハナシ

この情報が溢れかえってる世の中で自分でどの情報を選んでいくかはホントに大事だなぁと。

ボクは最近何故だか本を読むことが多い。

昔から比較的文字を読むことは好きだったと思うけれど、最近再び活字にハマってる。

誰にとってもそうだと思うけど、特に好きなジャンル、興味があるモノについての本はホントに読んでいて楽しい。

ワクワクする。

新しいことを知る喜びはいいモノだ。

例えば、今、食についての本を読むことが多い。

ここからが面白いのがこれまでボクは本とか映画とかサッカーの試合とかでも一度見たらそれっきりで何度も見ることはなかった。

それが食についての本は熟読してる。笑

二回も三回も、いやもっと、、、ホントに何度も、、、笑

全く飽きないのが不思議。色々読み比べると様々な意見に遭遇する。

どんな分野でもそうだろうけど、Aと言う人と全く反対のBと言うの人がいることはよくあることだと思う。

特に健康や食に関するハナシなんて、ホントに腐るほどある。

例えば、、、この下の二枚の写真の見出しを見てもらいたい。

「腹が空っぽ」のときに運動する絶対に「空腹」で運動してはいけない

二冊ともビジネスマン向けにかかれた食事の本だけれども、全く反対のことを言っていて笑ってしまう。

多分どっちも正しいんだろうと思う。

1枚目の写真の本の方がストイックかつ著者がかなり健康について極まっているし、色々吟味して、極論は空っぽで運動する方がいいんだろうというのがボクの意見。

ただサッカーの練習、ジムに空腹でボクが行くことはないけど笑

ボクは空腹だとホントに集中力が続かなくていいトレーニングができなくなる。

少なくともダイエットや筋トレをする時、何より大事なのは自分の体や感覚にあっているということだと思う。

しっかり考えて自分に一番合うようにカスタマイズすることは何をするにも大事じゃないかな。

補足で、もう一つの代謝とかホントに体の分子、原子レベルの話について書かれた本にはこう書かれている(めちゃくちゃ専門的過ぎてなかなか読みきれないのは秘密)

中性脂肪を減らしたいなら、腹が空いている時こそ運動せよ

中性脂肪は適量は必要だけれども多すぎるとデブの元になるモノ。

だから、それが減れば痩せますよ、ってことここに書いてあるけど「理屈の上では」だからそれが最高の選択かどうかはわからないよね笑

今回はこんな感じ。。。

本はもちろん、Twitterとかネットには沢山の情報があるから上手く利用して、吸収できたらすっごいことになりそうみんなも、常にアンテナを外に張って、いるといつもより毎日が楽しくなるかも?

オープンマインドは大事だよね!!

ps.今話題の仮想通貨やってみようと思ってます。やってる人いたらなんか、教えてほしいな!笑

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事