他人のハナシ

僕は日本に帰ってきて1か月以上経つ。

SNSで日本の写真を割と載っけているつもりではあるけれど、いまだに今日本にいるの? とか帰ってきたんだ!といったメッセージが最近送られてくることが多い。

他人が自分に向ける目線ってそんなもんなんだよね。

結局、自分以外、大して興味ない。僕は最近、それをすごく感じる

そう思えると、前よりもっと自由に生きれるよ!

もちろん、家族とか恋人とか友達とか大切にすべきものもあるけれど、そんなにたくさんはいらないはず。

行きたくないなら行かなきゃいいし、会いたくないなら会わなくていいし、もっと自分のための時間を使ったらいいと思う。

周りがやってるからやるじゃなくて、自分がやりたいからやる。嫌なことはNOといってしまえばいい。

例えば僕はこれからクラウドファンディングをやる。

クラウドファンディングって、僕は私はこんなことをやっています!こんなことをやります!こんな製品を、こんな企画を、作ってます!とか自分のやりたい事を周知にアナウンスして、お金を集めるというもの。自分の場合はこれからセルビアという国にサッカーのために行く。

そのクラウドファンディングのページでは具体的に達成したい事やこれからやっていきたいこと、自分の考えや意思が書いてある。

そして、自分の夢に(少し大げさだけれど)投資してもらうわけだ。

あくまで僕の話しだけど日本でも実績もなく未だにプロでもないのに周りの人間を巻き込んで、ヨーロッパでプロになりたいから金くれ!っていうことをする訳だ。これは邪道な方法だよね。笑

たぶん、冷ややかな目やバカにもされるかもね。笑

そんなことよりバイトしろ!サッカーの練習しろ!って

応援してくれる人もいるかも!

お金が集まり、かつヨーロッパでプロ契約ができたらスゲェ!!ってなるけど、お金も集まらず、契約すらできず帰国とかになったらクソ恥ずかしいよね。笑

でも、なんかそういったこれから起こる色々な事が楽しみな自分もいる。笑

今までやった事ないし、結局新しいことへの好奇心には勝てない。

はじめの話しに戻るけど、自分がこうやってお金を集めようが、セルビアに行ってどんな結果になろうとたぶん2ヶ月もすれば周りのみんなは忘れてるだろうし、そもそも気にもしてないかも。

これを読んでくれているどう??

どうでもいいこと気にしすぎてない?

他人の目線が気にならなくなって、自分のやりたいことやるべきことにフォーカスできるようになったら人って最強になると思うよ!

ps.明日10日の夕方18〜19時目安にクラファン のページ公開します!

Twitter でフォロー
スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう