こんにちはよーへーです。

デンマークに着いてもうすぐ5日。

ここの生活にも慣れてきているのですが1つだけ絶対に慣れないことが。

それは彼らの食生活。

今日はそんな彼らの食生活を覗いていきます!

スポンサーリンク

これがリアルアメリカ飯?

僕はピッキーではありませんが、栄養学を勉強していたこともあり日々の食生活には人並み以上にこだわりがあります。

今回は実際に合宿場のキッチンにある食べ物の動画を撮ってみました。

 

パン、ピーナツバター、コーンフレーク、トマトソース、スパゲッティ、バナナ、りんご

冷蔵庫には

ハム、チーズ、卵、ヨーグルト、牛乳などなど。

一見、おー悪くないじゃん!と思いそうですが、彼らは一応サッカー選手なのでもう少し考えた方がいいのかなとも思ってしまいます。

この食事代はたぶん彼らの大学が払っていて、僕たち選手がお金を払うということはしていないので贅沢はできないというのはわかるけれど、少しアレンジするだけで変わるのに!と感じました。

スポンサーリンク

少しの工夫でヘルシーに!

例えば、動画にあるようなパンは砂糖、シロップ、添加物とかが多いので焼きたてパン!のようなものを選ぶことができます。

ピーナツバターも甘さは控えみになりますがよりナチュラルな物を選ぶのが無難です。

コーンフレークは僕が食べているようなピュアなオートミールにすれば完璧だし、ブロッコリーやほうれん草など緑の野菜があってもいいですね。

サンドイッチにもはさめるし!

まぁ、高校生や大学生がそこまでやるのは難しいかなとは思いつつスポーツをやっているので少しは気をつけてもいいですよね。(中にはプロ•セミプロの選手もいるけれど。)

ただ、高校生もいて、そんな彼らが自分でご飯を作っているのを見ると1年前自分が初めて自炊を始めた頃を思い出します。笑

スポンサーリンク

野菜購入!

僕は到着翌日に近くのスーパーで野菜購入!

その他にもアボカド、ツナ缶、オートミールなどを買いました。加えて持っていたナッツや99%チョコレート、ビタミンのタブレットにキッチンにあるを適当に調理して食べています。

自分の慣れた食生活を続けることで精神的にも落ち着きます。

慣れない土地に来ても何か自分の中で変わらないものがあるといいですね。

試合の後はハンバーガー100個

さらに驚きはここからです!

デンマーク3部との練習試合が終わったチーム。

向かったのは

マクドナルド。笑

フライドポテトと1人4つハンバーガーが配られて唖然。笑

文化の違いを感じつつ、

日本に生まれてよかった

なんて思ったり。笑

そんなチームではありますが強いし、走るし、身体能力の高いし、そんな体調になんら問題がなさそうなのがすごいです。笑

WI-FIはどーにもならないのでSIMカード購入。

1ヶ月で3000円くらいです。ちなみにこの当時は違いましたが今はヨーロッパではどこの国行っても1つのSIMカードで大丈夫。

便利になりました。

しかしデンマークは通貨がユーロではなく独自のデンマーククローネを使っているのですが、これがめちゃくちゃ高い!

北欧に行ったことのある人ならわかるはず。。。

そんなこんなでこれから試合なので楽しんできます!

ライン@、YouTubeもよろしくね!
(画像をタッチ!)

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事