スロベニア3部と近況のハナシ

こんにちは。

今日の葉っぱのハナシは首都ザグレブからお送りします。

初ザグレブ。

もちろん観光目的できたわけではありませんが、監督の用事とタイミングが合い連れてってもらえました。

本題のスロベニアの話へ。

スポンサーリンク

スロベニア3部

昨日はスロベニア3部の練習へ

ボコボコだけど天然芝のグラウンドに簡易なスタンド。

クロアチア4部、フィンランド4部より全体的に良かったと思う。

ロッカーにランドリーがあったり、選手の写真が一人一人貼ってあったりどーでも良さそうでチームが組織として機能しているか判断する上で結構大事なところかなぁと思ってる。

練習はボール回し、ボール使ったサーキット、クロス練習、最後にゲーム。

ほぼ3週間ぶりのしっかりしたトレーニングだったのでかなりキツかったけどまぁすぐ戻るかな。

レベルは1、2人少し上手い選手がいたが他は普通。聞いた話によると中心選手が数人いなかったみたいでもっといい選手がいると監督は言っていた。

ただ、所詮はアマチュアリーグ。

選手が練習終わったと同時に着替えて、スタジアムの隣でタバコ吸ってるのをみるとなんだか悔しくなる。

ああ、こんなレベルのやつらとオレは同じかって。もちろん全く同じではないけどやはり同じ意識でやってない人とサッカーやるというのは思ってる以上にしんどい。

これ見て、

なんだお前ダメだな、こんなん普通だよ

って思う人はどうぞなんとでも言ってください。でも、これが本音。本気でやってる部活でやる気ないヤツいるとシけるでしょ。

そんな感じ。

スポンサーリンク

国内リーグ事情

スロベニアは2部までがプロリーグ。

そう考えると3部でできたらチャンスなのでかなりいいなと思った。環境も完璧とはいえないかもしれないけど練習もある程度しっかりやっていたしプレーできるならしたいと思ったけど三度ビザの問題。

僕は予想してたので、別に何も思わないけれどそこの情報共有が日本人のエージェント、現地の代理人、コーチの間でされてないのが残念。

残念だし、先に全て僕の状況を話していたからスゴイ不思議。

もう、何度もこのブログでも書いていてるけれどヨーロッパにはビザなしで国境を越えれるエリアがあって、そこにビザ無しで1度に滞在できるのは最大で90日間

僕がフィンランドに来たのが6月の終わりで滞在可能な日数はあと2週間ほど。(クロアチアはそのエリアにないのでプラスで90日間滞在可)

結局、監督は欲しいけどビザは出せないから試合に出れるのは2試合だけだよってことで今日またクロアチア4部のチームにいく。

スタメン組がスロベニアのチームにはいなかったからいる時の練習に参加したかったな!

クロアチア人はめちゃくちゃみんないい人だけど、そこらへんの曖昧さはどうにかならないものか。

ちょっとこのエージェントや現地の対応、お金の話はまた別でしっかりと書いていこうと思っている。

かなりたらい回しにされてる感じもあるしどこかで1度区切りをつける必要があるかも。

加えて、国際移籍8月31日の12時までだから、これからいけるチームはかなり限られてくる。

とりあえず、今日のクロアチアの練習が楽しみ。練習できる環境があるだけ感謝しよう。

スポンサーリンク

車で入国

そういうば新たな経験...

初の車で入国審査!

スタンプのロゴが車マークでちょっと違うんですね!知らなかった!

だからなんだって話だけど些細なことにもアンテナ張って敏感にやっていくのは悪くないと思います!

ではまた!

Twitter でフォロー
スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう