空港での事件ベスト4!のハナシ
Processed with VSCO with p5 preset

こんにちは。

今日の葉っぱのハナシは空港で起こったいろいろなハプニングをシェア!

この夏は3ヶ月で10回以上飛行機に乗ったのですが、空港ってなんか特別な匂いがするというかいいですよね!

非日常感が味わえる空港ですが、面白いことへ珍事件を今回は紹介!

読んだら空港行きたくなるかも!?

スポンサーリンク

1.空港泊を思い出してみた...in Europa

正直あまりオススメはしませんがとにかく空港に泊まるとお金の節約が出来るんですよね。

あとは物理的に空港泊せざるおえない時もありますが。(翌日のフライトが朝一だったり)

僕は今まで3回ほど空港で1夜を過ごしたことがあります。

初めてはスイスのチューリッヒ

2回目はクロアチアのザグレブ

そしてイギリスのロンドンです。

一番快適だったのはザグレブ。

最悪だったのはロンドンです。笑

●チューリヒ

人生初の空港泊はおとぎの国スイス。

トランジットで18時間ほどの滞在だったのですが、めちゃくちゃ楽しかった覚えがあります。

半日ひたすら観光、そして空港のベンチで寝たそんな思い出のスイスですが、空港はWIFIの電波もよく翌朝も朝早い飛行機だったのであまり苦ではなかったかも。

まあ、目的地のドイツの親戚の家でついてすぐ爆睡してましたが。笑

こんな旅の仕方もありだなと思ったのを覚えている!dsc_0397

ここで1晩。

dsc_0402

スイスフラン高すぎ。これで1000円とか。

●ザグレブ

つい最近の話しです。この時も翌日朝早かったので空港に泊まることにしました。

首都ザグレブの空港はそこまで大きくないものの24時間オープンのカフェがあったのでそこにいました。

硬いベンチというよりソファの質の椅子だったのでまあ悪くなかったかな。

ブログ書いたりしてたと思う!img_5101

映画も見てたわ笑

●ロンドン・ルートン空港

これが一番地獄でした。笑

この時は夜10時くらいについたのですが宿が決まっていなかったので(決めとけよって話なのですが)めんどくさくて空港泊にしたのですが史上最高に気持ち悪かった。

空港泊というのは過去2回と変わりませんが、とにかく空港内の人の多さにびっくり。

さすがロンドン。

チューリヒもザグレブも横になってなんとか寝れたのですが人が多すぎて無理。

さらにカフェでも寝てると起こされます(もの買っていても。あたり前か。笑)

多分2時間も寝れなかった気が。

しかもWIFIも弱く携帯の充電もできずまじでしんどかった。

朝4時くらいからスタバへ逃げ込みAirbnbを予約。

まじだるさしかなかったです。笑

フィランドのAirbnb の記事はこちら)

img_5444

スポンサーリンク

2.バスと名乗るおっさんに空港でついて行ったら...in Roma

これはローマの空港に行ったら注意してね。

夜遅い便で空港着くと、公共の乗り物が閉まっていることがありますね。(バスとか電車とか)

で、ローマの空港にはその時間を狙ってまじですごい量の運転手が

俺の車乗りなよ、バスで指定のところまで連れて行くと

新宿のキャッチ以上に必死できます。

この日はどうしてもその日中に友達の家に泊まりたかったのでついついおkをしてしまったんですよね(普段ならこーゆーのは無視するけど)

ああこれやばいかなと思いつつ4、5組の観光客も他に乗っていたので大丈夫かなーと思って乗りました。

一応指定の場所まで連れて行ってもらえたのですが

50ユーロ

日本円で7000円弱くらい

普通のバスで行くと700円くらいでいけるのでやられました笑

でもローマは空港と中心地の距離が意外とあるからまあ仕方なかったかな。

皆さんは気をつけて!笑

 

スポンサーリンク

3.オンラインでチェックインしたら...in Paris(空港にはあのゲームが!)

時代は進みなんでもスマホで済まそうとする時代。

電子マネーの普及は特にヨーロッパでは進んでいるイメージも強いかと思います。

北欧のお金事情のウソとホントのハナシ

空港券のチェックインも今はスマホで簡単にできちゃう。

荷物を預ける必要がない場合はそのままダイレクトで搭乗口に行けちゃうわけです!

超楽!ですよね!

変かもしれませんが僕は飛行機のチケット(紙の)が好きなので普段は髪を発行してもらっているのですがこの時は電子チケットにしていた。

そしたら僕のiPhoneのバッテリーがおかしくなり搭乗口のチケットを見せるところでバッテリーが落ちるという事件。笑

再起動とシャットダウンを繰り返す我がiPhoneを見てまじで萎えてました。

結局、起動して問題なく乗れたのですが電子チケットを準備する際はこんなことにならないように!

余談ですが、パリの空港にはプレイステーションが。

img_5434

これ絶対ハマって飛行機乗り過ごす人いるでしょ。笑

 

4.荷物検査であれやこれを持ち込んだら...in Madrid

旅行先でのお金の出費を抑えたい人必見なのですが、機内って意外と食事の持ち込みが可能なんですよね。

空港の売店とかって高いので僕も準備できる時は自ら食事を持ち込むことが僕は多いです。

この時は手荷物検査で止められ出てきたのは

ゆで卵(からごと)とアボガド

係員が大笑いしてて、初めて見たと言われた。笑

健康大事でしょって言ったら

プロテインね

とひとこと。

個人的に係員の反応が面白かった。笑

あなたもゆで卵を機内に持ち込んでみては?笑

番外編:機内で大合唱?

これは空港での話しではないのですがとある機内での出来事。

大きい飛行機だとどうしても着陸から降りるまで時間がかかってしまいますね。

そんな時に長時間のフライトで酔っ払った南アフリカのグループが合唱を始めた。

img_2607-trim_dvd.original

すごいでしょ!笑

国内のフライトだとこういうチャンスはないと思うのでぜひ海外に行こー!!!

まとめ

どーでしたか?

こんな空港でのハプニングがあった!という人は僕のSNSにリプライやコメントください!笑

空港はあまり使わないと慣れませんが慣れてくるといろいろ見えてくるものも増えて面白いと思うし、オリジナルの経験ができる場所でもあると思います!

あなたも自分だけの何か発見を見つけてみてください!

dsc_0393

3年前かな?笑 in Switzerland

 

Twitter でフォロー
スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう