近況、帰国のハナシ#七転び八起き

こんにちは。

今日の葉っぱのハナシは近況を。

最近フィンランドは日も伸びて少し暖かくなってきました。という話しではなく...笑

来週帰国します

チームが見つかりませんでした

有料noteでは密かに書いていたのですが、先週月曜の練習で肉離れをしてしまい、ラストチャンス!と思っていたフィンランド3部の練習参加を断ってしまいました。

この前の練習試合後から左足の太ももに違和感があり、アイシングなどケアをしながら、だましだまし1週間ほどトレーニングしていたのですがついに、月曜の練習で筋肉の限界が。

直後2−3日はびっこひいて歩くくらいで、結構損傷は大きかったと思います。

しかしまあ怪我は言い訳ではないです。正直怪我していなくてもチームは決まっていなかったと思います。

前の記事でも書きましたが、圧倒的実力不足を感じた1ヶ月でした。

特にフィンランドの練習試合は、爪痕を残せなかった自分への不甲斐なさはもちろんですが自分の今までのやり方や考え方など改めて考えさせられる結果でした。

(詳しい話しはここから→https://mundomano.blog/2019/02/01/post-2448/

こんな中途半端な結果になってしまい、金銭的にサポートしてくれていた方々への申し訳なさ、さらにはSNSを通じて応援の連絡をくれる人も多く、恥ずかしさ、悔しさが強いです。

これで人生もサッカー選手としてのキャリアも終わるわけでもないですし、今回の反省を生かし次に向けていい準備をします。

ポジティブなことを言うと、昨年スペインを出てから始まったチーム探しでは多くのことを学べたと思っています。

昨年夏にチームをクビになり納得いくチームが見つからずヨーロッパを後にした時に感じた悪い意味での怒りや憤りを今回いい意味で消化できて、うまく次へのモチベーションにつなげていけそうです。

20−21歳というサッカーのキャリアにおいて重要な時期を棒に振ったのは痛いですがここから巻き返したいですね。

次に向けてはもう動いていますが、数ヶ月は東京にいます。気軽に連絡ください。

ブログやnoteの更新はやめません。このどん底の時期もバネにします。

always rising after a fall。七転び八起き。

ではまた。

 

Twitter でフォロー
スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう