【新たなチャレンジ!】筑波大学で講演会をしてきたハナシ

こんにちは。

今日の葉っぱのハナシは近況報告です。

タイトル通り、筑波大学で講演会を行ってきました。

筑波大学蹴球部にはグローバルチームというパートがあり、海外に興味のある部員や今後サッカーを通じて海外に行きたいという選手が集まって活動しているグループです。

先日、記事にもさせてもらった仁道くんが数年前に立ち上げたコミニュティで、今回は彼の紹介により講演会を行うことができました。

スポンサーリンク

サッカーを通じて世界を目指せ!

今回は「サッカーを通じて世界を目指せ!」

ということで、自分の経験や、そこから学んだことを話させていただきました。

筑波大学のサッカー部という場所に自分がふさわしいのか、こういった講演会をしたのも初めてだったのでそもそも人前で話せるのか、などなどとにかく不安で仕方なかったのっが本音です。

そして終わった、今、感じるのは自分が今やっていることは必ず人が求めていることだということで、今後もっともっと発信していくことは使命だなと強く思いました。(少し大袈裟ですが。笑)

具体的に今回の講演会でぼくが感じた2つのことを今日は書きます。

まだ、講演会が終わって数時間しか経っていなくて、全てを整理できている状況ではありませんが、鉄は熱いうちに打て!ということで見ていきます。

 

スポンサーリンク

今の自分だからできること

自分の自己紹介を60秒でしろと言われたらできますか?

ぼくの場合、

21歳現役サッカー選手。高卒でスペインにサッカー留学、スウェーデンでプロサッカー選手に。1ヶ月でクビになりその後5カ国6チームに参加も日本に帰国。来月からイタリアに行き、三度夢を追います。

ピッチ外ではTwitterを中心に活動中。サッカー選手の新たな形を模索しながら、『サッカーをツールに世界に出ていく選手の増やしたい!』と日々奮闘中。

ブログやWeb周りのことも勉強中。

こんな感じですね。

この中の自分の強みの1つに21歳というところがあります。

今回来てくださった人も大学1−3年生の人でしたが、年齢が近いということで、身近に感じてもらえたと思います。

特に講演後に話した時に、なおさらそれを感じました。

加えてぼくが現役選手であることも大事で自分にしか見せれないもの、言えないことがあるなと改めて感じました。

海外に渡航するも失敗!選手を応援するために留学斡旋会社設立!という人はよく聞きますが、何度失敗しても挑戦し続け、なおかつ同時にこのような活動をしている選手は珍しいはず。

ぼくには日本代表の本田圭佑や長友にはなれないかもしれないけど、彼らとは違った視点や場所から物を見れる。

それを再確認できたとともに、今後もっともっと、自分のアイディアや行動はシェアしないとと思いました。

スポンサーリンク

これから世界を目指す選手の選択肢に

クラウドファウンディングでも今後の目標として書きましたが、

世界にサッカーをツールに出たいという選手のサポートはしたいという思いが自分にはあります。

加えてSNSで個人で集客したり、スポンサーを見つけたりと新しいサッカー選手の形を作りたい!とも思っています。

その中でぼくの経験やアクション、情報は「今日本で活動していて、これから海外にいきたい〔または行きたいと少しでも思っている)選手」に届ける必要があります。

そのターゲットに向けてしっかりと話しができたのは自分にとっては非常に大きなことだなと思います。

また話しを聞いていて、サッカーがぼくは下手だから、日本で全国に出たことないから、そうやってどこかで自分の能力にリミットをかけてしまう選手って多いと思うなと感じて、

下手でも、全国に出たことがなくても、今スタメンじゃなくても、頑張ることのできる選手は絶対にいるしそういった選手は必ず伸びる

ぼくはそう信じているし、それは今後自分で証明していかなきゃいけないなとより一層自分へのモチベーションにもなったと思います。

自分が今後日本で燻っている選手たちの1つの選択肢になることは非常に大きなチャレンジですが、すごく意義のあるものだと、リアルで日本で頑張る選手たちと関わって思いました。

自分には普通でも、相手には普通ではないこともたくさんあるし、行動が大事!と思っていてもなかなか行動できない人もいるし、今後も継続して、ブログやYouTubeなどで積極的に声を出していこうと思いました。


チャンネル登録お願いします!

楽しかったです。

まあ、色々と書いてしまいましたが、素直にすごく楽しかったです。

もちろんもっと人前で話すことにもなれていかないといけないし、自分の言葉不足とか改善点もありましたが、それは今後もっと良くしていきます。

なかなか、大学でサッカーをやっている人と話すこともないし、自分にとっては貴重な経験になりました。

今回来てくれた人は話しを聞いてくれてありがとう!

今後も一緒に頑張りましょう!

招待してくれた仁道くん、いろいろ繋ぎ役などを務めてくれた浩里くん、そして筑波大学蹴球部、皆さんありがとうございました。

ご縁に感謝して、今後も何かできたらと思います!

 

ps.こう見えて、メンタルはそんなに図太いわけでもなく、ここ1週間はズーーとソワソワしていたので今日はよく寝れそう。笑

なんか高校生のテスト期間を思い出しました。笑

講演会の様子は撮影してもらったので今後YouTubeでも少しずつ公開します。

現在、実施中のクラウドファウンディングもよろしくおねがします。

ページはこちら→https://camp-fire.jp/projects/view/78891

noteもあるよ!

 

Twitter でフォロー
スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう