こんにちはサッカー選手兼ライターのよーへーです。

ブログの更新が随分とまた滞ってしまいました。

先週からイタリアでのサッカーの新シーズンが始まったのですが、予想以上に忙しく全くブログに手が回らなかったというのが言い訳です。笑

そんなわけで今回はこの1週間を振り返りイタリア下部リーグの様子、そして自分自身の心境などを書いていきます。

スポンサーリンク

5部チームの充実の環境

まず、今週月曜日から4日間参加していたチームの紹介から。

ローマの中心から16kmほど外れた場所に位置すASD Aranova

人工芝のグランドの他に、フットサルコートが2面、さらにロッカールームが8つほど、隣接したオフィスに用具部屋など充実した環境だなという印象を持ちました。

スタンドにもエンブレムが描かれており、Instagramで写真を漁ってみると、下部リーグとは思えない盛り上がりがある様子が伺えます。

ロッカールームにもエンブレムやNOI SIAMO L'ARANOVA (WE ARE ARANOVA)の文字も。

 

スペインよりも…

スタッフもコーチがGKコーチも含め4人。

さらにヨーロッパあるあるの(?)おじさんもたくさんいました。(ディレクターなどチーム関係者)

ピッチ外に目を向けると簡易のプールがあったり、練習後に果物が用意されたりと、選手へのサポートもしっかりしていると感じました。

練習の前から熱心にストレッチなどをやっている選手も。日本人からすると普通のように感じるかもしれませんが、スペインの同じようなカテゴリーの選手と比べると意識が高いというイメージを勝手に抱きました。

(もちろんアマチュアリーグのレベルでどこの国がいいとか、このチームがいい、悪いと評価することは難しいですが)

また、練習着やその洗濯もチームがやってくれるので、選手の負担はかなり少ないです。

立地的に公共の交通機関で行くとかなり不便ですが、かなり下部リーグとしては恵まれた環境ではないでしょうか。

スポンサーリンク

6部リーグは…

2チーム目はCeccano Calcioというローマから100キロほど南に下ったフロジノーネの方のチームに行きました。

イタリアサッカー好きであればご存知の方も多いかもしれませんが、1部に所属するフロジノーネの本拠地がある街です。

ここは6部のチームで前項で紹介したAranovaよりはレベルも施設もグレードは下がりますが、グランドは天然芝でピッチのサイズもかなり大きかったです。

スタンドもたくさんあるので埋まれば相当な人数になるのかなと、想像しただけで少しワクワクします。やはり田舎に行けばいいグランドがあるというのは万国共通かもしれません。

ただ、ツイッターでも言いましたがピッチはスタジアムというより「グランド」という言葉が当てはまると思います。かなりボコボコで昨年のスウェーデンやクロアチアを思い出します。

チーム創立は1920年

ロッカールームは5部のチームに比べるとだいぶ質素な雰囲気に。

環境もそうですが、サッカーのレベルもだいぶ6部になると荒くなります。

ただ、個人のレベルは高くてアグレッシブなプレーをするなと感じました。

プチ現地情報として、こちらのチーム創設は1920年。来年で100周年を迎えます

改めてサッカー大国の歴史を感じますね。

スポンサーリンク

外国人枠との戦い

僕の現状ですが、まだチームは決まっていません。

5部のチームは外国人枠で中心選手を獲得したいから、今のチームには必要ないとのこと。

タリアには外国人枠があるのでその枠にどう入っていくか、しっかり自分で整理する必要がありそう

フィジカル面で少し遅れていると言われましたがまさにその通りで、数ヶ月ぶりのサッカーなので体が思うように動いていないなというのは誰よりも自分がわかっているので妥当な結果かなと思っています。

6部のチームは金曜日に練習に行き、翌日の紅白戦で15分ほどプレーしました。

トライアウトの合否は置いておいて、こちらはピッチ外の問題がネックになりそう。

なんせ今住んでいる家からは片道3時間。

仮に契約できた場合はチーム側が家を出してくれる可能性はあるらようですが、そうなるとローマからかなり離れての生活になり、学校やバイトの両立が現実的ではなくなり、経済的に自立することも微妙なラインに。

今年は経済的に安定し、かつピッチ外での活動(勉強やブログなど)にも力を入れたい僕からすると、少し目標とずれてしまうので、個人的にこのチームでプレーすることは厳しいかなと感じています。(すでにエージェントとも話し済み)

実際にこの1週間、語学学校と練習をこなしましたが移動は予想以上に負担だなと感じました。

また、自分のサッカーのコンディション的にも今すぐに高いレベルでのプレーを望んでいるというより、カテゴリー問わずプレーすることが最優先だと思っているのでそこらへんもエージェントとコミニュケーションを取りながら決めていけたらいいと思っています。

まだシーズンは始まったばかり。焦らずにやっていきます。

暑さに負けず頑張ります!

サッカーはこんな感じでまだバタバタですが、執筆活動は少しづつ結果が出てきました

先日はブログを見てくださった方から執筆の依頼があり、縁があり知り合いに紹介してもらっていたとあるサイトへの寄稿も今月から始めます。

サッカーもSNSもどこで誰が見ているかわかりませんから、日々コツコツ積み上げていくことは大事だなと改めて感じます。

語学の方ですが、語学学校のおかげで少しずつイタリア語にも慣れてきました。もちろんまだまだなので、語学も同じように頑張っていきます。

引き続き不安定な状況ではありますがその中で、しっかりと目標や理想像、プランなどを自分で持ってチャレンジできているのでとてもポジティブだなと思っています。

また、アップデートがあれば報告します!

ちなみに練習時間が夕方18時からとまだ陽の出ている時間でかなり暑いのでご飯しっかり食べて体調管理は気をつけてやっていきます!

ではまた!

7月の活動報告はこちらから↓
https://note.mu/happanohanashi/n/n624d7a949e56

ライン@YouTubeの方もよろしくお願いします!

また8月のスポンサーをしたい!という方を募っていますので気軽に連絡いただけたら嬉しいです!

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事